本館ブログで書けなかった事等々

Expandmenu Shrunk

ひろ君の肺癌

加古川3にゃんの預りを開始して初日から3にゃんそれぞれ体調を崩してしまいました。

中でもひろ君の状態は危険な状態なのではと思ってしまいました。 病院へ連れて行こうにも捕まえてキャリーケースに入れることさえ不可能でした。

嘔吐や軟便が続き、「このままではダメだ、なんとかしないと死んでしまう」、なんとかしなければ・・・そんな思いで預かり15日目に強制的に病院へ連れて行きました。

結果は・・・思っていたより深刻なものでした。 血液検査では白血球数が少し高めなだけで、エコー検査でも問題なし。

ですが、レントゲン写真で意外な事が判明しました。 肺に影が有る (TOT)

肺癌の疑いが指摘されました。

ひろ君レントゲン2scan-005R

ひろ君20151108レントゲン1scan-002R

ひろ君20151108検査結果R



コメントは受け付けていません


top