本館ブログで書けなかった事等々

Expandmenu Shrunk

私が激怒した訳

自称『ねこ』さんのコメントに不快感を表し大人げない事をしてしまったことに関してですが。
『ねこ』さんの仰る通りなのは間違いないんです。

『ねこ』さん!
ペットロスに陥る人(動物を家族に持った人総てと言っていいと思います)
は、
あの時の判断が・・・
もっとこうしていたら・・・
なんで気づかなかったんだろう・・・
本当にこれで良いんだろうか・・・

などなど
本当に後悔しているものなんですよ。
動物の家族が亡くなって寂しい・・・というだけの人は少ないと思います。

私があなたのコメントを見て血が昇ってしまったのは、
『どうして隔離しないんですか?猫、ストレスで早死しますよ。』
『あなたは一日中気いつ襲ってくるかも分からない相手と一緒にいたいですか?』
なんです。
こんな事は動物を家族に持つものなら総ての人がストレスに関しては気にかけていることなんですよ。
そして、それぞれ隔離してしまえば簡単ですが果たしてそうなんでしょうか?

「だったら解消すれば良いのでは?」
と、お思いかも分かりませんが、多頭飼をなさっている殆どの方がそう出来ればみんなそうなさっています。
何故、不仲な者同士を一緒に生活させなければならいなか・・・
あなたは考えた事がありますか?

物事にはそうなった経緯と言う物が有るんですよ。
その経緯とその後の経過というものもあります。

こんな書き方をするとあなたを攻めているようになってしまいますがそうでは有りません。

獣医さんでも「不仲な猫は一緒に暮らす事は無理」と言う方が殆どです。
でも、私のブログでコメントを下さったり古くから交流の有る方の多くは不仲な猫を抱えておられます。
何故そうなったか・・・

考えて見て頂けませんか?

これは、私の持論ですが、『野良犬』『野良猫』と呼ばれる犬や猫は居ないと思っています
飼い主の居ない犬や猫なんです。(ハッキリ言って人間が責任を全うせず遺棄した犬や猫)
犬にしろ猫にしろ古代より人間のパートナー(犬は家畜を守るため等、猫は鼠等から農作物や食糧を守る為手懐けた)です。
そんな飼い主の居ない犬や猫(私の場合、噛み合わせが悪いだけで売り物にならないから里子に出されたアルフォンス、飼い主さんが亡くなられ行き場を失ったミーシャとモモ)を1頭でも多く助けたいと思われた事は有りませんか?

今後も貴方へのリンクをはらなくても構いません。
意見はしっかりと拝読し参考にさせて頂きます。
でも、その前に動物を家族されて見て下さい。
そうすればもう少しコメントの仕方が変わると思います。


私が激怒した訳への1件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >束田白菜さん
    ミーシャくんとモモさんをトライアルでお願い出来る状況でもありませんでした。
    ミーシャくんを確保するだけで大変な状況で、他のどなたが引き取られても時間が掛かってしまうだろうなと思いました。
    案の定ミーシャくんは触れられる様になるまで約4ヶ月、モモさんはアルフォンスと一緒の空間に居られる様になるまでそれ以上の期間を要しています。
    まだまだ時間が必要な2にゃんです。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >おーりかんさん
    あの方のコメントもそう大きく間違っていないんですけどね。
    ただ、経緯とか経過を見てほしかったなと思っています。
    早いものですね・・・もう1年が経とうとしています。
    しふぉん姫やミーシャくんの為にもアル様とモモさんを健康で長生きさせようと思っています。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >白黒猫と黒猫さん
    有り難う御座います。
    大丈夫です、殆ど気にしていません。
    残念なのは時間が無くてしっぽを掴みに行く時間が無い事です。
    今の所ドメイン迄調べが付きましたが、あとの情報は暇ができてからやってみます。
    ネットの世界も現実空間と繋がっていますからね。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    そこだけ見て言うのは簡単ですよね。
    我が家も仲の悪い2匹がいますから、
    手を替え品を替え試していますが
    なかなか距離は縮まりません。
    得策があるなら教えて欲しいくらい。
    人間も猫も一緒。受け入れられない
    相手もいるもの。
    どちらも愛おしいから、何とか折り合いを
    つけてあげたいと夏熱燗さんは心を砕かれて
    いるのですよね。

  5. アバター にゃんこ
    にゃんこ コメント投稿者

    SECRET: 0
    PASS:
    そんな事言う人も居るんですね悲しいですね家は野良猫ちゃんにもご飯あげてますよ家の2にゃんこ達も喧嘩しますが私が怖いので、収まりますたまたま私がいつも家に居るから家のにゃんこ達は良いのかもにゃんこに癒やされる者として悲しくなりました

  6. アバター 束田白菜
    束田白菜 コメント投稿者

    SECRET: 0
    PASS:
    我が家の子ども達はたまたま相性がよかったのかもしれません・・それでも喧嘩はします。人だって気分のいいときも悪いときもあります・・なんとか仲良く暮らせたらいいなあと思います。

  7. アバター おーりかん
    おーりかん コメント投稿者

    SECRET: 0
    PASS:
    配慮に欠ける発言の主は過去の経緯が分からないのでしょう。
    モモさんと故ミーシャくんを迎えて以来の心身両面のご苦労は、こちらに伺う方々の大多数がご存知です。
    連休に入り、ミーシャくんが倒れた日からもう一年経つのかと思いを巡らせます。

  8. アバター 白黒猫と黒猫
    白黒猫と黒猫 コメント投稿者

    SECRET: 0
    PASS:
    その方のコメント、見てきました。
    アメーバブログをされてない方からですね。
    昨年の私を思い出しました。そういう人からひどい目にあいました。
    悩んで苦悩しているのに、追い討ちをかけるように、自分の考えだけが正しいと思い込んで非難してくる人は、正体のわからない人と決まってるのはなぜでしょう?
    気にしないでくださいね。胸がモヤモヤするでしょうが。卑怯者は相手にしないでおきましょう。
    にゃんこは、みんな違う性格で、どのお家にも嬉しいこと悲しいこと悩みがありますもの。
    ブログを通して、支えられることが多いです。それが、普通だと思います。一部の人の心無いコメントは、無視しましょ。


top