本館ブログで書けなかった事等々

Expandmenu Shrunk

妙な夢の後の素敵な現実

沢山のシェアを頂きました加古川の5にゃんの件ですが、
先程カコガワcatさんよりメールを頂き、「げんきくん」と「くろくん」の引受先が決定したそうです。
終身施設で看護と終身保護をしてもらえるそうです。

とくに「げんき」くんの事は気になっていまして・・・
飼い主さんが入院される迄はそうでも無かったと思いますが、飼い主さんの姿が見えなくなって不安でどうしようもなく体調を崩してしまったんではないかと思います。
犬様にしろ猫様にしろ人間と同じ様に感情がありますからね。

私に看護する時間的余裕があれば即座に引き受けていたのですが・・・
時間的余裕もなくアル・モモ問題も抱えていますので、なかなか踏ん切りがつきませんでした。
残った
三毛猫の「りんちゃん」 (私の紹介記事でりぼんちゃんと間違えて記事にしていました)
 
白茶の「ひろくん」
 

黒白の「はちくん」
 
 は引き続き家族になって下さる方を募集しています。

ひろくんの表情が私が強制的に連れ帰ってきた時のミーシャくんと表情とダブってしまって・・・
みんななんとかして上げたいです。
もう一度平穏な日々を送らせて上げたい。
 
私の場合少し時間が必要なんです。
と言うのも
アル様とモモさんのワクチン接種の問題が有りまして・・・
ワクチン接種は午前中に行って、出来れば接種後暫くは病院かその近くでショックが起きないか様子を見ていたい。
もし仮に異変が見られたら直ぐに病院へ駆け込む余裕が欲しいと考えています。
となると平日に病院へ行かないといけないので・・・
ですので、いつ「お引き受けします」と明言出来なくて・・・

何をするにも単身者は不利です。
ボランティアさんがあまり好まない理由を身をもって体感しています。

情けない
(T_T)


妙な夢の後の素敵な現実への1件のコメント

  1. アバター おーりかん
    おーりかん コメント投稿者

    SECRET: 0
    PASS:
    終身、で安心しました。


top