本館ブログで書けなかった事等々

Expandmenu Shrunk

やっぱり一人が好き? [預かり82日目]

帰宅直後の様子です。
 りんちゃん単独でいる事が多いようです。

男子組は

爺ぃへの警戒心が薄れて、徐々に本来の姿を見せてくれているような気がします。

りんちゃんはこちらから近づき過ぎなければ、直ぐ近くで寛いでいる事が多くなってきました。
はち君は人見知りな甘えん坊さん、時間が経てば経つほど心を許してくれるようなタイプ。
ひろ君は基本的に大人しい、でも、頼りがいがありそうな気がしています。

爺ぃを警戒していたはち君は今日も朝晩2回「すりすりゴッツン」をして下さいました。
どさくさに紛れて撫でてみました。
嫌がる様子は有りませんでした。
嬉しいです。

今日の食事待ち

食事風景

いつも大人しいひろ君・・・本当は心配で心配で堪らないんです。
いつも大人しいものですから、「具合が悪いんじゃないか?」毎日そう感じています。
食事の用意をし始めると、伸びをして食事待ちの場所へやって来てくれて、ようやく爺ぃは一安心できます。
まだくしゃみの症状が残っていますのでもう少し注意深くケアが必要です。

いつも同じような写真ばかりですが、実はこれが大切だと思っています。
猫様は具合が悪くても意思表示をして下さいません。
私達下僕が察知しなければいけません。
その為には同じような写真が好都合です。
何処か違和感が有れば猫様からのサインが出ていると思っています。



top