本館ブログで書けなかった事等々

Expandmenu Shrunk

【転載・拡散のお願い】加古川置き去り猫の里親様再募集!!!

経緯(kacogawacat さんのブログから)
緑色の文章は kacogawacat さんのブログからの引用です。
昨年5月に高齢女性の飼い主さんが病気で倒れ入院され、アパートに多数の猫達が取り残されました。
この飼い主さんは
倒れる前の約半年の間、
水の無い生活・・・トイレも風呂さえ使えない生活倒れても仕方ない境遇の中猫だけが救いだったのか
外猫にも餌やり・・・10匹未満でもかなりの負担です
毎日の餌、水・・・買いに行くだけでも大変だったと思います。

水や電気を止められてもこれだけ出来るのは、私も猫だけが生きがいだったのだと思います。

通りかかった方が 老婆が餌を手押し車で買いにいってる姿をみかけ気になり 荷物を手助けしたりした
何度か見かけ ていたおばぁちゃんのおうちをたずねると
手押し車も倒れ 中には猫たちがいた。
中で倒れているのか気になり 役所に通報
せめて猫たちをどうにかしてほしいと
・・・なぜか私達に連絡があり訪問しました
まぁ・・・・外猫にも餌を上げていたノラが5から6匹いた
アパート周辺は  なんとも臭い・・
中には猫たちが寂しい顔で のぞくとおばぁちゃんかと
鳴いた・・・
餌は隣人が 入れてあげていた
部屋は糞、尿で散乱・・・異様な異臭だ

以上が事の発端でした。
我が家の亡きミーシャくんとモモさんは飼い主さんを亡くし新しい家族を探していました。
環境・境遇は全く違いますが、何故か気になるものが有り kakogawacat さんのFacebookで暮らしている家の写真を見て愕然としました。
失礼な表現ですが、ゴミ屋敷としか見えませんでした。
しかも、里親募集(一時預かり)の写真も携帯で撮ったもので写りが悪く、「これじゃぁ見つかるものも見つからない、取り敢えず写真撮影のお手伝いだけでもさせてもらおう」と思い飼い主さんのアパートへ連れて行ってもらいました。
この頃には既に kacogawacat さんによって片付けられた後でしたが、それでも「よくこんなところで暮らしていたな」と思いました。
色々あって里親さんも見つかり受け入れ体制が出来る迄私が「ひろ君・はち君・りんちゃん」を預かる事になりました。
その里親さんが諸般の事情により引受が出来なくなりましたので、再度里親様を募集致します。
ひろ君は肺癌を患っていますので私が我が家の子として育てていきます。
「はち君とりんちゃん」の里親様になって下さい!!
お願いします。
我が家へ来てからのはち君とりんちゃん
はち君 ♂ 年齢は5歳以上としか分かりません。

大きめでムチムチな体格です。
怖がりですが、ひょうきんな性格?懐くのは早いと思います。
現在のところ健康に問題は無いようです。

りんちゃん ♀ 年齢は5歳以上としか分かりません。(もう少し上かも分かりません)

少し長毛な三毛猫さんです。
怖がりです、懐くまでに時間が掛かりそうです。
一人で静かに過ごすのが好きなようです。
立ち上がる時に後ろ足がふらつく事が有ります。私が思っている以上に高齢かも分かりません。
それ以外は現在のところ健康に問題は無いようです。

私が我が家の子として迎えられれば一番良いと思いますが、私も生活が楽な方では有りません。
ひろ君の肺癌の影響?で呼吸器系の疾患とは縁が切れないので医療費が嵩んでいます。
これ以上引き受けると私が飼育崩壊を招きかねません。

里親様になって頂けるようでしたら kacogawacat さんへ連絡して下さい。
kacogawacat さんのブログ http://nora198.blog.fc2.com/
いつでも里親募集中にも掲載が残っています。
掲載番号 C245364
掲載番号 C245363
投稿はされていませんがアメブロにもブログが有ります、こちらからも連絡がつくと思います。
http://ameblo.jp/kacogawacat/
E-mail アドレス kacogawacat@ezweb.ne.jp
です。
何卒よろしくお願い致します。



top